夜行バスで!?変わった旅行プランを楽しもう

モーニングから楽しもう

旅行で新幹線や飛行機ではなく、夜行バスを利用すると目的地に朝に着いてしまって途方に暮れたことはないでしょうか。ネカフェで時間を潰したり、ファストフード店やファミリーレストランで時間を潰すのはもったいないです。その土地でしか楽しめないようなことを楽しんでしまいましょう。たとえば名古屋ならモーニングが盛んです。けっこう早くから開いている喫茶店も多いのでその土地ならではのモーニング文化を楽しむのもおすすめです。他の土地でも、朝から野菜などの市場が立っていたり、温泉地なら朝風呂が楽しめたりするところがあります。昼前くらいに目的地についてゆったり観光もいいですが、朝ならではの観光の楽しみ方もおすすめです。

夜遅くまで遊び尽くせるのもポイント

飛行機や新幹線だとそこそこの時間で切り上げて帰らなければなりませんが、夜行バスは便によっては日付が変わるような深い時間のものもあります。昼間の観光だけではなく、ライブやクラブイベントなど、夜遅くまでかかるようなイベントなら夜行バスがおすすめです。また、ライブやイベントが終わったあと打ち上げとして友達と時間を気にせずゆっくり食事をしたりすることも可能です。また、イベントで遊んで疲れきっても、乗り換えなどの必要もなく眠って帰れるのもメリットでしょう。トイレ休憩もしっかりあるので途中で気分転換を挟むことも可能です。ただし夜遅かったり、バスの中で仮眠する必要があるため、体力に自信がある人にはおすすめの手段です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です